会費納入について

  • HOME »
  • 会費納入について

新入生のみなさまへ

合格おめでとうございます。
みなさまのご入学を心よりお慶び申し上げます。
さて,入学手続き資料とともにお送りしております、「学生諸団体会費一括納入手続き書類」に関する情報をこのページにて提供させていただきます。
新入生のみなさまにおかれましては、書類についてしっかりと確認された上で、納入手続きをされることを強くお勧めいたします。
ご不明な点等ございましたら、ご気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先はこちら(メールフォームから送信しないでください。こちらが返信用のメールアドレスを特定できません)

重要なお願い

一括納入の領収書は大切に保管してください。手続きで必要になる場合があります。(写真で充分ですので、スマホ等で写真をとっておくことをお勧めします。)
一括納入の領収書を紛失してしまった場合には合格者整理番号を参照するので、スマホに記録しておくなどすることをお勧めします。
今後、本会のサービスを利用するに当たって、事前に登録作業が必要になる可能性があります。
どうぞよろしくお願いいたします。

一括納入について

入学手続き資料とともに送付されますが、この会費の納入は入学の条件ではありません。
しかしながら、みなさまの学生生活を支える役割を持った公共性の高い団体であり、一括納入を強くお願いしております。

例えば、みなさんが入学してすぐに行われる、オリエンテーション(4月1週目の週末を利用してクラスごとに関東近郊に旅行に行く)もこれらのうちのオリエンテーション委員会により運営されております。
もちろん、納入しない、という選択肢もありますが、やはり、学生生活に大きく関わるものですので、強く納入をお願いしております。
また、納入をしない場合、オリエンテーションへの参加をはじめ、各団体によるサービスを受けられない可能性があります。(詳細は各団体にお問い合わせください。)

一括納入制度に参加している団体と活動内容は以下の通りです。(各団体HPなどを参考に作成)

①東京大学教養学部学生自治会(本会)

学部交渉をはじめとし、学生の立場から大学の全構成員自治を擁護するとともに、学生に対して福利厚生を提供すること、この二つを目的として活動しています。

東京大学教養学部学友会

学生の自主的活動の環境向上を目指す学生自治団体

東京大学学生会館委員会

学生会館・キャンパスプラザの運営を行う学生自治団体

東京大学駒場祭委員会

11月に行われる駒場祭の運営を行う学生自治団体

東京大学教養学部オリエンテーション委員会

4月に実施されるオリエンテーションの運営をサポートし、新入生歓迎行事の全体的な企画・指導・調整をしている学生自治団体

これらの団体に対する会費を一括で納めていただくのは、みなさん及び各団体の負担軽減に加え、これらの団体が互いに支え合って活動をしていることにあります。

会費を納入しないと…

基本的に会費を納入しないと、各団体が提供しているサービスを受けることができない可能性があります。
詳細については送付しております資料、各団体HPをご覧いただくか、直接お問い合わせください。
なお、本会の提供するサービスはこちらよりご覧いただけます。
また、本会の場合、規約及び「准会員に関する規則」に基づき、自治に関わるための権利が制限されます。

会費納入の免除について

経済的理由等から会費の納入が困難な学生に対しては会費の免除を行う制度があります。
詳しくはオリエンテーション委員会または本会にお問い合わせください。

各団体の情報について

各団体ともに、学生自治団体であることから、正式な手順を踏み、規約・諸規則に基づき運営を実施しております。
みなさまの納めた会費がどのように使用されているのか、及び規約・諸規則をWeb上で公開している団体は以下の通りです。
なお、送付しております資料の中には各団体の会計資料が掲載されております。

東京大学教養学部学生自治会(本会)

会計規約・諸規則

東京大学教養学部学友会

会計(ひだまりを参照)規約・諸規則

東京大学学生会館委員会

会計(学生会館・キャンパスプラザ2017.pdfを参照)規約・諸規則

※各団体の規約・諸規則は入学手続きの際に配布されます「槌音」(オリエンテーション委員会発行)に掲載されておりますが、手続き前には上記の団体以外は確認できません。

個別納入について

もし、一括で会費を納入したくない、という場合は各団体に個別に納入を行う個別納入という選択肢があります。
もちろん、上で述べた通り、一括納入に参加しております団体は、役員を各団体で選出をしているほか、活動場所(本部)を学生会館委員会が提供する建物においていることもあり、互いに支え合う関係にあります。
そのため、本会としては、一括納入参加団体に一括で納入していただくことを強くお願いします。
ただ、平成30年度は本会は個別納入を受け付けております。
例えば、しっかりとこの制度及び各団体について理解していただいた上でも一括では納入したくない、という場合等は、個別納入の選択肢もご検討ください。
本会以外の団体が個別納入を受け付けているかについては各団体にお問い合わせください。
具体的な手続きにつきましては、別途お問い合わせください。

FAQ

Q1.会費は納入しなくてもいいの?

もちろん、これは入学に必須のものではないので、あくまで任意です。
しかし、皆様の充実した学生生活のためには絶対に必要なものです。
一括で納入していただくことを強くお勧めするとともに、強くお願いをしております。
詳しくは一括納入についてをご覧ください。
また、納入していただけない場合は、本会のサービスを利用することはできません。

Q2.納入したことはどのように証明できますか?

平成30年度は一括納入の納入証明証はございませんので、基本的に「領収書」が証明になります。
しかしながら、昨年度より本会事務局において学生証番号と納入の有無を紐付けておりますので、サービスを受ける際は円滑に確認が取れるようになっております。

Q3.会費はどのように使われるのですか?

学生生活向上に資する活動に使われております。
詳細については、各団体の情報についてをご覧ください。
また、不明な点等ございましたら、ご連絡いただければ可能な範囲で回答させていただきます。

Q4.延納届けを出せば会費を逃れることができるか?

昨年度から制度改革がなされ、延納者であっても期限までに支払いを行わなければ、未納入者として扱います。

Q5.一括納入の支払期限までに支払いし忘れた

大変申し訳ありませんが、オリエンテーション委員会にお問い合わせください。

Q6.

頻出の質問は随時追加させていただきます。

TEL 03-5454-4344 komaba@todaijichikai.org
窓口開室時間
昼 12:20 - 12:50
夕方 17:00 - 17:40
夜 18:45 - 19:15

PAGETOP
Copyright © 東京大学教養学部学生自治会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.